<< August 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
title
title
title


title
title
title
title
title
qrcode
title
城崎にて
あそこも行って見たい、こっちも見てみたいとふだん思っているのだけど、なかなか行けない。意を決して支度に取り掛かる。今回もドライブ旅行だ。

車で旅に出る時は2ヶ月位前からネットを使って入念な下調べを行う。目的地の候補を幾つか決めておいて日程を調整する。シーズン中なら宿は早めにゲットしておく。勿論、宿泊予定のホテルや旅館の口コミ情報も十分にチェックしておく。「格安」とか「お得」とかサービスデーがあればこれもチェック。また、宿泊予定日が近づいたら一言だけでもメールしておくと宿も安心する。目的地や観光地などはルート検索をしておよその距離と時間、高速料金などを調べておく。ついでにサービスエリヤやパーキングエリアを調べ休憩場所も予め決めておく。今回のようにガソリンが安くなったり高くなったりする時にはガソリンスタンドのあるS.A.も調べておこう。

周辺の観光地情報などは観光協会とか、なんたらナビとかのサイトを利用して滞在時間や駐車場、料金、休館日などと一緒に調べる。JAFなどのロードサービスや各社クレジットカードなどの割引やネット上のクーポン券のページを利用したい。滞在時間などは交通渋滞なども考慮し、無理をしないように計画する。ここで肝心なことは昼食やおやつをたらふく食べないということ。夕食が食べられなくなる。昨今のホテル・旅館などの夕食は豪勢だ。量もたっぷりある。どうしてもお酒が入って空腹感がおさまらないときはホテル内外のラーメン屋とか居酒屋とか出かけるのも仕方ないが。

今回のように2ヶ所も温泉地を回る場合、温泉の泉質なども調べたい。長時間湯船に浸かっていると指輪やネックレスが変色したり、熔けたりすることもある。そもそも長湯は湯あたりしてあまりお勧めできない。少し入って体を冷まして水を飲みまた入る。これの繰り返しが良い。運転手さんはその日の疲れを十分に取り去って明日からの日程に備えてもらいたい。深酒、夜遊びも禁物だ。

結論として、旅の楽しさというものは”何事も予定どうりにには進まない”というところにある。ハプニングがあってこそ記憶に残る旅となるのだ。
そうだろう?助さん、格さん。

「城崎にて」旅行記はこちら
http://www.mapooh.com/kinosakiarima/amanohasidate.html

例によって、
BGMにmidiファイルを使用しております。ボリュームを調整してご覧ください。
ブラウザに「セキュリティ保護なんたらかんたら・・・」という保護機能が表示される場合があります。ご面倒でも「ブロックされているコンテンツを許可」して頂いて、「セキュリティの警告」が表示された場合、「はい」をクリックして「アクティブコンテンツを実行」してください。怪しい細工はしてありませんのでご安心してお楽しみください。
ページサイズは未設定で作成しました。ご使用のモニターにあわせてご覧ください。
イメージファイルサイズは40〜60KB(225×169ピクセル)を標準とし、1ページに約20枚前後貼り付けてあります。回線スピードの遅い方は全ての画像が表示されるまで暫く時間がかかることがございますのでご了承ください。全てのページ内の文章及び画像に関して、著作権、版権等は私に帰属しております。リンクされる場合、ご一報願えるとありがたく存じます。

天橋立! 城崎マップ 宝塚近辺 有馬温泉 奈良マップ
15:20comments(0)trackbacks(0)
大阪がなんぼのもんじゃい♪
皆様、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。
ということで、大変長らくお待たせいたしました!
昨年後期の旅日記をアップいたしました。v(^^;
構想2ヶ月!制作時間2時間弱!700枚を超えるデジカメファイル
の中から厳選された画像とウィットにとんだコメントを網羅し
あなたに贈る本年最初の夢の旅シリーズ第1弾!(かなり大げさ)
さぁ、お時間の許す限り存分にご堪能ください。(苦笑)

例によって、
BGMにmidiファイルを使用しております。ボリュームを調整してご覧ください。
ブラウザに「セキュリティ保護なんたらかんたら・・・」という保護機能が表示される場合があります。ご面倒でも「ブロックされているコンテンツを許可」して頂いて、「セキュリティの警告」が表示された場合、「はい」をクリックして「アクティブコンテンツを実行」してください。怪しい細工はしてありませんのでご安心してお楽しみください。
ページサイズは940×1200(1280×1024ディスプレイ標準サイズ)で作成しましたが、ご使用のモニターによっては上下左右に激しくスクロールするかもしれません。
イメージファイルサイズは40〜60KB(256×192ピクセル)を標準とし、1ページに約20枚ほど貼り付けてあります。回線スピードの遅い方は全ての画像が表示されるまで暫く時間がかかることがございますのでご了承ください。
全てのページ内の文章及び画像に関して、著作権、版権等は私に帰属しております。リンクされる場合、ご一報願えるとありがたく存じます。

let's go 大阪がなんぼのもんじゃい♪

p.s.久しぶりにパソコンの前に長時間座っていたので肩がこりましたよ。(^^;; おまけとして神戸や大阪で楽しそうに魚釣りをしている羨ましい人々のお写真を載せておきます。
神戸港の太公望諸兄 同じく神戸の太公望 赤灯台の太公望 埠頭の釣り師達 大阪の釣り師達
20:31comments(0)trackbacks(0)
横浜ぁ〜たそがれぇ〜♪
少し余裕がでてきたので半年前の旅行記をアップします。(爆)そんなん誰が読むんだ?まぁ、落ち着いてください。次が控えてますので慌てて作りました。冷や汗旅行記といっても”記”がありません。ほとんど写真の貼り付けで終わってますが、何かの参考になれば幸いです。

詳しくは下記「横浜港町ブルースから伊豆まで行ったんだね。で、ジャズはどっちが発祥の地か分かったの?」をご覧ください。楽しい

いつものように・・・

BGMにmidiファイルを使用しております。ボリュームを調整してご覧ください。

ブラウザに「セキュリティ保護なんたらかんたら・・・」という保護機能が表示される場合があります。ご面倒でも「ブロックされているコンテンツを許可」して頂いて、「セキュリティの警告」が表示された場合、「はい」をクリックして「アクティブコンテンツを実行」してください。怪しい細工はしてありませんのでご安心してお楽しみください。

ページサイズは750×900(1024×768ディスプレイ標準サイズ)で作成しましたが、写真が多いので下へ右へ激しくスクロールするようにしてあります。

イメージファイルサイズは50KB(155×205ピクセル)を標準とし、1ページに約40枚ほど貼り付けてあります。回線スピードの遅い方は全ての画像が表示されるまで暫く時間がかかることがございますのでご了承ください。

全てのページ内の文章及び画像に関して、著作権、版権等は私に帰属しております。リンクされる場合、ご一報願えるとありがたく存じます。

「横浜港町ブルースから伊豆まで行ったんだね。で、ジャズはどっちが発祥の地か分かったの」へGO!

横浜ランドマークタワー 首が痛くなるよ! うん。絶景かな 少し怖いかも 
23:49comments(2)trackbacks(0)
♪そして神戸・・・旅シリーズ第3弾!
♪神戸ぇ〜泣いてどうなるのかぁ〜♪(by内山田洋とクール・ファイブ)、♪長崎から船に乗って神戸に着いたぁぁ〜♪(by五木ひろし)なんていう歌も流行りましたが、ここは港町神戸。町のあちらこちらにジャズ系のクラブやバー、レストラン、喫茶店などが点在しております。そう、神戸は日本のジャズ発祥の地だったりします。横浜もジャズ発祥の地とか云われていますが、どっちが正しいのか?という愚問はこの際ほおっておきます(苦笑)。どちらも港町ですし、私の好きな町ですのでどっちでもいいです。はい。楽しい神戸の中華街、南京町では丁度、春節祭が行われていて外国人など多くの人々で賑わっていました。神戸タワーから見渡す神戸の町。あの阪神淡路大震災で崩壊したことはまだ記憶に新しいのですが、それにしてもよくぞここまで復興したもんだと、神戸に生きる人々の努力とボランティアや義援金などでサポートした多くの人々の心の優しさが身にしみましたね。北野町周辺の異人館街、美味しい珈琲の飲めるショッピングスポット三宮、元町。六甲山から見下ろす神戸の1000万ドルの夜景。情緒溢れる神戸港とハーバーランド。見所いっぱいの神戸へ行こう♪あ、最近ちょっと注目を浴びた生田神社もございます。
新神戸駅前 神戸の町その1 神戸の町その2 
神戸の町その3 港風景その1 港風景その2
異人館その1 異人館その2 ポートタワー
風景その1 南京町その1 シティループバス

15:27comments(0)trackbacks(0)
というわけで・・・シリーズ第2弾
鹿児島へ行こう♪であります。知らない間にシリーズ化してしまいました。楽しい
鹿児島へ行ったら誰でも一度はお目にかかる桜島ですが、桜島は元々は「島」だったのですが、御岳の大噴火(大正3年、噴煙は8000kmに達し、カムチャッカ半島まで灰を降らせた)で大隈半島と陸続きになったのであります。
桜島の溶岩道路(R224)を走ると周りは溶岩だらけでまさに溶岩の上を走っているという感じがしますねぇ。浅間山をご存知の方、丁度、浅間山北麓に広がる鬼押出し園の中を走っている雰囲気を想像してみてください。(海岸沿いはヤシの木が植えられていて南国ムードたっぷりなんですが。)ところどころにコンクリートブロックで囲まれた頑丈なバス停?があります。最初はそう思ってましたが実はこれバス停ではなくて吹き上げられた溶岩や降灰から身を守るシェルターだったりします。(^^;;;そうです、桜島は活火山ですから今現在も盛んに噴煙をあげています。東の富士山が静なる霊峰ならば、桜島御岳は動なるマグマ大使かな。(意味不明苦笑)
指宿(いぶすき)の最南端に開聞岳(かいもんだけ)という山があります。南国の薩摩富士と呼ばれるほどにとっても富士山に似ていますね。
鹿児島市街地と桜島の雄大な御岳磯庭園から望む桜島大砲
長崎鼻から開聞岳を写す
知覧特攻平和会館にて
ポケモンジェット
11:44comments(0)trackbacks(0)
というわけで
沖縄へ行こう!というページを作りましたので御用とお急ぎでない方はチラッとご覧ください
v(^_-)-☆

写真は先月3月15日〜約500枚ほど撮影されたものの中から厳選された74枚(2ページ)でホットでクールなものばかりでございます。(ほんとか?)

BGMにmidiファイルを使用しております。ボリュームを調整してご覧ください。

ブラウザに「セキュリティ保護なんたらかんたら・・・」という保護機能が表示される場合があります。ご面倒でも「ブロックされているコンテンツを許可」して頂いて、「セキュリティの警告」が表示された場合、「はい」をクリックしてアクティブコンテンツを実行してください。怪しい細工はしてありませんのでご安心してお楽しみください。

ページサイズは750×900(1024×768ディスプレイ標準サイズ)で作成しましたが、写真が多いので下へスクロールするようにしてあります。

イメージファイルサイズは23KB(154×205ピクセル)を標準とし、1ページに約40枚貼り付けてあります。回線スピードの遅い方は全ての画像が表示されるまで暫く時間がかかることがございますのでご了承ください。

全てのページ内の文章及び画像に関して、著作権、版権等は私に帰属しております。リンクされる場合、ご一報願えるとありがたく存じます。

沖縄へ行こう♪ (←クリックするとジャンプします)

15:30comments(0)trackbacks(0)
野沢温泉
神経痛の病に冒された私撃沈は、ある日、ふらっと野沢温泉の外湯めぐり温泉に出かけたのでございます。車
野沢菜と温泉とスキー場で有名なこの地は長野県の北部にあり、我が家から中央道、長野道、上信越道の各自動車道を通ってぶっ飛ばしても6〜7時間はかかります。しかし長旅の疲れを癒すにはもってこいの良い温泉がこんこんと湧き出ております。

温泉はかなり高温で相当の湯量があり、”本物”嗜好の向きにはタマラナイ温泉地でありましょう。13ヶ所ほどある外湯はどこも無料で入れますし、歩いてもわりと近いので夕方と朝にかけて10ヶ所を廻ってみました。グッド

  


  



「千と千尋の神隠し」に出てくるような湯屋みたいな感じですが、残念ながら湯婆婆はおりません。中はどこもとても狭くて5人も入れば満員御礼ですね。一番広い?大湯でさえ8人位がベスト。ここの湯は地域の人々の生活に密着しており、お湯で野菜を洗ったりタマゴなどを茹でたりしています。
夏場に行ったのですが、これからは紅葉なども楽しめそうです。
是非一度尋ねてみてください。

11:22comments(0)trackbacks(1)
bonvoyage!
フランス語で「よいご旅行を!」みたいな意味なんですね。
私も旅行は好きなので暇を見つけては、日帰り、一泊、連泊と
体調に合わせて出かけています。
ただ、師走に入って仕事も忙しくなりましたのでなかなか「暇」が
見つかりませんけどね。ポロリ
さぁ、来年は旅行三昧な一年にするぞぉ!
bonvoyage!
00:10comments(0)trackbacks(0)
紅葉でんがな
近所の公園で若いモミジなどを観て紅葉狩りを終えようとするのはあまりにも消極的だノーノーというワイフからのご意見を参考に行って参りましたたらーっ・・・蓬莱寺山。香嵐渓とならんで愛知県では紅葉の名所なんですね。しかもここ、1500段近い石段がありましてびっくりこれを軽く登山しながら汗をかきながらクタクタになってようやく頂上付近の紅葉を拝める唖然という難所であったりするのですな。冷や汗
しかし、前日に何故か左膝を痛めてしまった私は急遽「蓬莱寺山パークウェイを利用し車自動車で山頂まで行く豚」というプランを申し立てたところこれがワイフに認められまして老体に鞭打たなくてもよくなったのであります。祝

   


モミジカエデの赤、イチョウの黄、マツなどの緑、の澄んだ青色、綺麗でんな。ほんと。ハート
日本もなかなかいいところがあるじゃないですか。ハートハート
帰りは近場の湯谷温泉温泉でじっくりお湯につかり湯治して、関谷醸造の「吟」と「美」をお土産チョキに岐路につくのでありますよ。ははは。
18:25comments(2)trackbacks(0)
夫婦岩でございます♪
夫婦岩

三重県度会郡二見町にある夫婦岩でございます。
長さ35mに及ぶ大注連縄で男岩(夫)と女岩(妻)で結ばれております。
年に3回ほど縄の張替えが行われますが、どちらも逃げ出すこともせずたらーっ
我が身の不幸を永遠に耐え忍んでいる健気な姿が涙を誘わずにはいられませんポロリ

入り江


夫婦岩の隣にある小さな入り江のワイドビューパノラマフォトです。
右側の突き出たところにある建物が二見シーパラダイスです。
http://www.futami-seaparadise.com/
その向こうに日本で始めて海水浴場が誕生したと云われる
二見浦海水浴場があります。
ライヴ映像があるなんてしりませんでした
http://www3.eco.pref.mie.jp/avon/shizen/marugoto/meoto/meoto.html

もしもの時、夫婦間のトラブルはこの写真を拝んで解決致しましょう。グッド
13:05comments(1)trackbacks(0)