<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
title
title
title


title
title
title
title
title
qrcode
title
野鳥の楽園!?
 我が家には頂き物のセキセイインコのブルちゃん(♂3歳くらい)がいます。
最高気温9℃前後なこの頃でも、天気が良ければゲージの下にホカホカカイロを設置して
ベランダに”干して”おります。
手乗りではないので外の野鳥たちとの会話が唯一の楽しみだったりします。


セキセイインコのブルちゃん

セキセイインコの体温は40℃くらいあるそうで、この時季の外気は厳しいのではないかと
思いまして、ゲージは陽のあたる1面を除いて底以外の4面を透明なアクリルボードで
囲っております。幸いにして我が家のベランダに冷たい北風が吹き込むことはないのですが
一応ホカホカカイロを2枚ほど底に仕込んでいるのでそれほどの寒さは感じないはずです。
室内で飼いたいのですが、何しろ本人が出たがるので。

野鳥さんたちにはブルちゃんがお世話になっているので餌のお裾分けなんかしています。
人呼んで「野鳥の楽園!?」な風景をアップしておきました。
お暇なときにでもご覧ください。

URLは http://30d.jp/axolotl/2  です。
入室の合言葉は「 野鳥の楽園 」 です。
色々な野鳥が集まります。
猫や蛇などに注意して、皆さんも野鳥とお近づきになっては如何でしょうか。
結構楽しいですよ。


ペット12:58comments(0)trackbacks(0)
ハムスター@ご高齢な生活
 我が家のハムちゃん(ジャンガリアン♀)も2歳と3ヶ月になりました。
人間で言うと80歳を越えているとか。
ご高齢でありますな。

足腰もめっきり弱くなり、尿失禁(おしっこ垂れ流し)な毎日で、この先何ヶ月生きてゆけるのか分かりませんが、死ぬまで暖かく世話をしてやりたいと思う今日この頃の私であります。

お家などのお写真おばアップしてありますのでお暇なときに是非一度ご覧ください。
URLは http://30d.jp/axolotl/1  です。
入室の合言葉は 「 ハムちゃん 」です。

ハムスターの十戒:ハムスターをペットとして飼っている人のバイブルのようなものですな。
私も載せておきませふ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1.私の一生は1年半〜3年くらいなんです。
  ちょっとでもあなたと離れていると
  不安でたまらなくなります。
  あなたの家族に迎えるいれてくれるまえに、
  そのことを少しでもいいので考えてください。
  ひとりになんかしないと約束してほしいです。
 
2.物凄く臆病な私は最初はあなたが怖くて指に
  かみついたりするかもしれません。
  きっと仲良しになれますから
  ゆっくりと時間をかけてつきあってくれますか?
 
3.私は毛皮を着ていますが、
  暑さや寒さに弱い生き物です。
  長時間太陽の元に置かれると
  病気になってしまいます。
  どうか私を置く場所に気をつけてください。
 
4.私はおトイレは決まった場所でします。
  でも掃除をしないとどんどん汚くなっていきます。
  私は大掃除はできません。
  私もあなたのように綺麗なお部屋で生活がしたいです。
  1週間に1度はお掃除してくれますか?
 
5.私がいうことを聞かなかないからといって、
  叱ったり、叩いたり閉じ込めたりしないで下さいね。
  あなたには仕事があり、楽しみがあり、友達もいます。
  でも、私にはあなたしかいないのです。
 
6.時々は話しかけて撫でてください。
  私に話しかけるあなたの声が私にはとても
  暖かい心地よいものなのです。
  あなたに撫でられると私はとっても幸せです。
 
7.私をどうするかはあなた次第です。
  私はあなたを信頼して全てを任せています。
  それをどうか忘れないで下さい。
 
8.私は、病気を隠してしまいます。
  私の様子がいつもと違っていたら気にかけてください。
  苦しそうでしたら、動物病院へ連れていってください。
  私を救えるのはあなたしかいません。
  そして、すこしでも長くあなたと一緒にいたいのです。
 
9.年老いたら、若かった時以上に気にかけてください。
  若いときはなんでもないことでも、
  年老いたときには手遅れになることだってあるんです。
 
10.私が旅立っていくときには、どうか側にいてください。
  「見ているのは耐えられない」とか
  「自分のいないところで逝かせてあげて」なんて
  言わないで欲しいのです。
  私は、あなたが側にいてくれれば、
  どんなことでも安らかに受け入れられます。
  それから、忘れないでください。
  私があなたを愛していることを。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
この文章は、犬の十戒(作者不明)を元にある方が
ハムスター用にアレンジをしたものだそうです。





ペット21:54comments(0)trackbacks(0)
我が家のハムスター
知らない間に娘がハムスター(ジャンガリアン・ドワーフ)を飼ってまして、去年の夏、”暑いからお父さんの部屋に置いといて”というので私の部屋に置いていたらいつの間にか私が飼い主となっておりましたとさ。(苦笑)ハムスターは何十年ぶりでしょうか。子供たちがまだ小さい頃にコミックで流行っていて、ワイフの友人宅で増えすぎた子ハムを譲り受けたのが最初でした。2年ほどで亡くなったのでその短命さにもう飼うのを止めようと思っていたのですけど。
名前は「ハムちゃん」です。安易な名付け方ですが、どこからもクレームはないので良しとしましょう。(^^;;1歳半くらいのメスですが、食欲&好奇心旺盛です。年が明けてからゲージやら指やら噛み付くようになったので、これはかなりストレスがたまってきたのかなと思い、あれこれ対策を講じました。
ハムちゃんです 噛みグセ
今はネットで色々と調べることができるので育て方もハムにとって良い環境になっていると思いますが、ペットショップのハムたちはまだ虐げられた生活を余儀なくされていると感じますね。短命だからこそ後悔の無い一生を遅らせてあげようと私も努力しております。
<努力その1>
なるべく自然な生活空間をと、今流行の地下型住居を増築しました。1ヶ月周期で模様替えをしています。現在は一番大きい部屋を寝室兼食物貯蔵庫、1部屋を寝室、2部屋を居間、1部屋をトイレとしています。
地下住居の内部 メインゲージと地下住居
<その2>
別荘を作りました。本来の生活空間であるゲージにパイプをつないで別荘(屋上ゲージ)としました。以前飼っていた時のゲージを再利用してみましたが、かなりお気に入りのようです。
天城の国 ハムちゃんの城
<その3>
好きなものをたくさん食べて貰いたい。でも、栄養が偏らないようにね。その思いから、おかかえシェフの私は特性ダンゴ(栄養バランスが良いのに嗜好性が悪いペレットと、煮干しやヒマワリの種、ドッグフードやその他をすりづぶしたもの)やニンジン、ブロッコリー、キャベツのハムスター大好き野菜のメダリストたちのサラダバーを設置。(^^;;更に、パン粉や粉ミルク、ペレット、煮干しなどをベースとしたマットを作り、小松菜やニンジン、キャベツなどの野菜をのせた虫かごでミルワームを育て、与えております。毎日がディナーな生活でない?と自負しております。食事量は彼女が自分で管理しています。
ミルワームなのだ ミルワーム1
<その4>
運動場を作ってみました。自然界のハムスターは毎夜数キロメートル散策するといいます。運動不足にならないように・・・というか、私も一緒に遊びたいのでコミュニケーションエリアみたいなものです。でも、最近はゲージからなかなか出てこようとしません。現状で十分間に合っているのか?この運動上は殆ど使用しておりません。(泣)
運動公園 施設内部
で、我が家のハムちゃんはゲージを噛んだり、指を噛んだりすることはまったく無くなりました。夜も大人しくゴソゴソしてマイライフを楽しんでいるようです♪ただ、ワイフや娘は化粧品か洗剤の臭いがするのか時々あま噛されるらしいです。まぁ、ハムちゃんにとっては”他人”ですからね。v(^_-)-☆めでたしめでたし。
ペット00:14comments(1)trackbacks(0)
アブナイ人間にICチップ!?
既に、犬や猫、トカゲや蛇、カミツキガメや猛きん類などのペットにマイクロチップ(固体識別データ内臓超小型集積回路:長さ約11ミリ直径約2ミリ、動物の首の裏の皮下に専用の注射器を使って獣医師が埋め込む)を埋め込む法案(特定外来生物被害防止法)が施行されておりますが、何か引っかかるものがあると感じるのは私だけでしょうかねぇ?

捨てられたペットたちのことを思うと飼い主が判明することは良いことかもしれませんが、飼い主が何らかの理由で故意に捨てた場合、ICチップにより無事に届けられても、”飼えなかった”のですから今度はペットの生死に関わる問題が引き起こされてくるような気がします。それ以前に、体に異物を入れられたペットを思うと少しブルーになってしまいます。

「ICチップは改ざん、偽造、複製が困難」だと云われてますが、これはまさに”イタチごっこ”ですよね。過去にも”絶対に無理”と云われていた物が間単に偽造されてきた歴史はこの業界では珍しくありませんからね。ICチップを外して(壊して)捨てる方法もありますし。

我が家にも金魚やセキセイインコ、ミニチュアダックスフントらのペットたちが住んでいますが、どんなICチップが出たところで
自然に往生するまでは絶対にお前たちの体に傷はつけさせないぞと心に誓っております。
心配なのは、近い将来「お父さん、今日、秋物ICチップを埋めて貰ってきたよ。今流行ってるんだよ。」という楽しそうな息子や娘の声が聞こえてきそうな気がすることです。
ペット00:39comments(0)trackbacks(0)