<< December 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
title
title
title


title
title
title
title
title
qrcode
title
謹賀新年’11
 ポカポカと暖かな日差しであります。
”あ~いいお正月だなぁ”
私はこれから名古屋が生んだ娯楽の殿堂「パチンコホール」へ
赴きたいと思います。
新年のご挨拶を兼ねて。

問題は、車で10分の範囲に10軒もあるので
どこへご挨拶へ行けばいいのか・・・ですが。

取り敢えず、お酒も入ってますので
徒歩で一番近いお店へ行きたいと思います。

それでは皆様、良いお正月を満喫してくださいませ。
ではでは。

|-|10:39comments(1)trackbacks(0)
我が家のハムスター
知らない間に娘がハムスター(ジャンガリアン・ドワーフ)を飼ってまして、去年の夏、”暑いからお父さんの部屋に置いといて”というので私の部屋に置いていたらいつの間にか私が飼い主となっておりましたとさ。(苦笑)ハムスターは何十年ぶりでしょうか。子供たちがまだ小さい頃にコミックで流行っていて、ワイフの友人宅で増えすぎた子ハムを譲り受けたのが最初でした。2年ほどで亡くなったのでその短命さにもう飼うのを止めようと思っていたのですけど。
名前は「ハムちゃん」です。安易な名付け方ですが、どこからもクレームはないので良しとしましょう。(^^;;1歳半くらいのメスですが、食欲&好奇心旺盛です。年が明けてからゲージやら指やら噛み付くようになったので、これはかなりストレスがたまってきたのかなと思い、あれこれ対策を講じました。
ハムちゃんです 噛みグセ
今はネットで色々と調べることができるので育て方もハムにとって良い環境になっていると思いますが、ペットショップのハムたちはまだ虐げられた生活を余儀なくされていると感じますね。短命だからこそ後悔の無い一生を遅らせてあげようと私も努力しております。
<努力その1>
なるべく自然な生活空間をと、今流行の地下型住居を増築しました。1ヶ月周期で模様替えをしています。現在は一番大きい部屋を寝室兼食物貯蔵庫、1部屋を寝室、2部屋を居間、1部屋をトイレとしています。
地下住居の内部 メインゲージと地下住居
<その2>
別荘を作りました。本来の生活空間であるゲージにパイプをつないで別荘(屋上ゲージ)としました。以前飼っていた時のゲージを再利用してみましたが、かなりお気に入りのようです。
天城の国 ハムちゃんの城
<その3>
好きなものをたくさん食べて貰いたい。でも、栄養が偏らないようにね。その思いから、おかかえシェフの私は特性ダンゴ(栄養バランスが良いのに嗜好性が悪いペレットと、煮干しやヒマワリの種、ドッグフードやその他をすりづぶしたもの)やニンジン、ブロッコリー、キャベツのハムスター大好き野菜のメダリストたちのサラダバーを設置。(^^;;更に、パン粉や粉ミルク、ペレット、煮干しなどをベースとしたマットを作り、小松菜やニンジン、キャベツなどの野菜をのせた虫かごでミルワームを育て、与えております。毎日がディナーな生活でない?と自負しております。食事量は彼女が自分で管理しています。
ミルワームなのだ ミルワーム1
<その4>
運動場を作ってみました。自然界のハムスターは毎夜数キロメートル散策するといいます。運動不足にならないように・・・というか、私も一緒に遊びたいのでコミュニケーションエリアみたいなものです。でも、最近はゲージからなかなか出てこようとしません。現状で十分間に合っているのか?この運動上は殆ど使用しておりません。(泣)
運動公園 施設内部
で、我が家のハムちゃんはゲージを噛んだり、指を噛んだりすることはまったく無くなりました。夜も大人しくゴソゴソしてマイライフを楽しんでいるようです♪ただ、ワイフや娘は化粧品か洗剤の臭いがするのか時々あま噛されるらしいです。まぁ、ハムちゃんにとっては”他人”ですからね。v(^_-)-☆めでたしめでたし。
ペット00:14comments(1)trackbacks(0)
昨年の釣果(2008年後半)
釣りも行きましたねぇ。記憶にあるものだけ列挙しますね。
夏も終わる頃に、知多半島の武豊(たけとよ)で堤防釣り、ハゼ71匹(磯竿2.5m道糸2号ハリス1号針3号1本針アオイソメのエサ)の新記録達成!写真がありませんが、13〜16cmのまぁ良い形でした。骨も取らずに唐揚げ&天ぷらにしたので噛み応えのある料理となりましたとさ。(苦笑)
(写真は中部電力放水門付近:本当はここでクロダイを釣りに来た。苦笑)
中部電力火力発電所放水門

武豊にある中山製鋼の堤防からはクロダイやイシダイなどが狙えますが、ここでの実績はチンタ(クロダイの子供)が8枚ほど・・・。こちらは雑魚の写真です。(コショウダイ、ヒイラギ>ゼンメ、ハゼ等)美味!
ある日の中山製鋼での釣果

我が家から一番近い釣り場のポイントが新舞子にありまして何十年と通い続けていますが、最近めっきり釣れなくなりましたね。まぁ、それでも結構楽しめますよ。(写真は日長提の釣り場とアイナメ、セイゴ、ハゼ等)
新舞子日長提    日長提での釣果

こんな魚も釣れます。(硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系
フグ目ギマ亜目ギマ科ギマ属 ギマ)毒はありませんが、トゲに注意です。美味。
ギマ

カニ網にイワシを入れて投げておくと8時間程でワタリガニが取れます。これが実に美味い!
ワタリガニ普通サイズ  ワタリガニ特大

知多半島鬼崎港でコサンエビをエサにしてみた。(一杯500円!)
やっぱりエサは虫にしておけば良かった。
(灯台付近の写真とグレ、メバル、セイゴ、ハゼ)美味。
鬼崎漁港  鬼崎漁港の釣果

福井県敦賀のイカダに乗ってみた。
時期が悪かったのかクロダイの姿は見えず、ボラだらけ・・・。捨てた。(泣)
敦賀湾イカダその1  敦賀湾イカダその2

あまりに釣果が上がらないので湯ノ山温泉近くの釣堀へでかける。
アユ、イワナ、ヤマメ、ニジマスが入れ食い。当たり前か。
でも、ここでは釣り上げた魚はすべて買い取り。持ち帰って料理するのが面倒なのですべて塩焼きにしてもらう。ニジマス特大8枚、ヤマメ30枚、アユ30枚で軽く1万円オーバー(苦笑)
湯ノ山なんたらセンター

9月10月11月と毎月三重県の鳥羽へイカダ釣り。交通費、渡船代、ダンゴ等エサ代で軽く2万円を超えるけどまぁ、それなりに釣果はあった。(クロダイ、マダイ、アイゴ、アジ)
イカダでガンバルその1  イカダは寒いのよ  まぁよく釣れたこと  アジだらけぇ  これがボラなのよ。でっか。  アジの干物でやんす
ここで釣れたクロダイやマダイは刺身、塩焼き、味噌汁、タイ飯等で、アジはフライ、半分程半夜干しにして食す。美味い!また、普段は捨ててしまうボラもここのものはカラスミ用に漁をするほど美味しいらしいので刺身(あらい)で頂いた。もう最高!量が多かったので半分を冷蔵庫で一晩寝かせるとより甘みが増した。くそっ!最高!美味すぎ!v(^_^)v

最後に締めとしてフグ料理に舌鼓を打ってみる。イセエビも活き作りにしてもらった。文句なし!これで2008年の釣行はすべておしまい。めでたし、めでたし。(苦笑)
てっさ  ふぐちり  イセエビの活き造り  鍋と私


釣り21:02comments(0)trackbacks(0)
可睡斎
可睡斎というお寺はボタンが有名で季節になると艶やかなボタンが咲き誇ります。道を隔てたその奥に可睡ゆりの園があります。花の咲く処はたいてい見て廻っていますが、ここだけは未体験でした。私が訪れたのは6月の中頃です。可睡斎でユリを見るにはこの頃が一番良いと思いますよ。それにしても聞きしに勝る大迫力。日本中の色鮮やかなユリ達が集まったようなそれはもう見事な咲きっぷり。プロやアマチュアのカメラマンも大勢押しかけていましたね。来年是非おでかけください。お土産にユリをどうぞ。香りの良いハイブリッドは少々高めですが、普通のユリなら3本で1k円くらいです。

  
  
  
 
p.s.丁度、IZANAGIというシンセサイザー奏者が演奏していました。なばなの里でも会いましたよ。
20:52comments(0)trackbacks(0)
城崎にて
あそこも行って見たい、こっちも見てみたいとふだん思っているのだけど、なかなか行けない。意を決して支度に取り掛かる。今回もドライブ旅行だ。

車で旅に出る時は2ヶ月位前からネットを使って入念な下調べを行う。目的地の候補を幾つか決めておいて日程を調整する。シーズン中なら宿は早めにゲットしておく。勿論、宿泊予定のホテルや旅館の口コミ情報も十分にチェックしておく。「格安」とか「お得」とかサービスデーがあればこれもチェック。また、宿泊予定日が近づいたら一言だけでもメールしておくと宿も安心する。目的地や観光地などはルート検索をしておよその距離と時間、高速料金などを調べておく。ついでにサービスエリヤやパーキングエリアを調べ休憩場所も予め決めておく。今回のようにガソリンが安くなったり高くなったりする時にはガソリンスタンドのあるS.A.も調べておこう。

周辺の観光地情報などは観光協会とか、なんたらナビとかのサイトを利用して滞在時間や駐車場、料金、休館日などと一緒に調べる。JAFなどのロードサービスや各社クレジットカードなどの割引やネット上のクーポン券のページを利用したい。滞在時間などは交通渋滞なども考慮し、無理をしないように計画する。ここで肝心なことは昼食やおやつをたらふく食べないということ。夕食が食べられなくなる。昨今のホテル・旅館などの夕食は豪勢だ。量もたっぷりある。どうしてもお酒が入って空腹感がおさまらないときはホテル内外のラーメン屋とか居酒屋とか出かけるのも仕方ないが。

今回のように2ヶ所も温泉地を回る場合、温泉の泉質なども調べたい。長時間湯船に浸かっていると指輪やネックレスが変色したり、熔けたりすることもある。そもそも長湯は湯あたりしてあまりお勧めできない。少し入って体を冷まして水を飲みまた入る。これの繰り返しが良い。運転手さんはその日の疲れを十分に取り去って明日からの日程に備えてもらいたい。深酒、夜遊びも禁物だ。

結論として、旅の楽しさというものは”何事も予定どうりにには進まない”というところにある。ハプニングがあってこそ記憶に残る旅となるのだ。
そうだろう?助さん、格さん。

「城崎にて」旅行記はこちら
http://www.mapooh.com/kinosakiarima/amanohasidate.html

例によって、
BGMにmidiファイルを使用しております。ボリュームを調整してご覧ください。
ブラウザに「セキュリティ保護なんたらかんたら・・・」という保護機能が表示される場合があります。ご面倒でも「ブロックされているコンテンツを許可」して頂いて、「セキュリティの警告」が表示された場合、「はい」をクリックして「アクティブコンテンツを実行」してください。怪しい細工はしてありませんのでご安心してお楽しみください。
ページサイズは未設定で作成しました。ご使用のモニターにあわせてご覧ください。
イメージファイルサイズは40〜60KB(225×169ピクセル)を標準とし、1ページに約20枚前後貼り付けてあります。回線スピードの遅い方は全ての画像が表示されるまで暫く時間がかかることがございますのでご了承ください。全てのページ内の文章及び画像に関して、著作権、版権等は私に帰属しております。リンクされる場合、ご一報願えるとありがたく存じます。

天橋立! 城崎マップ 宝塚近辺 有馬温泉 奈良マップ
15:20comments(0)trackbacks(0)